ザイオンニュース

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

*

「あさが来た」の主題歌まで手がける秋元康!その年収は?

   

ki

「あさが来た」の主題歌はAKB48の「365日の紙飛行機」、もちろん秋元康が手がけています。一人勝ちとはまさにこの男のことで、その年収は50億とも100億とも言われているようです。この天才ヒットメーカーの秘密に迫りましょう!!

「あさが来た」の主題歌はAKB

あさが来たの主題歌「365日の紙飛行機(AKB48)」の作詞はもちろん秋元康さんです。
AKBの曲は全て秋元康大先生が作詞を手がけているのですが、早ければ2時間程度で書き上げてしまうそうです!

「よい詞」ではなく「売れる詞」を書くため、クソみたいな歌詞を耳障りに感じる方も多いでしょう。

天才ヒットメーカー・秋元康その年収は?

AKBの活躍によって初めて秋元康を知った、なんて若者も多いかもしれません。
現在57歳の秋元さんですが、実は大学在学中から放送作家として活躍していました。

あの有名なおニャン子クラブ関係でヒット曲を連発する頃には年収1億円を超えています。この時点でまだ20代です。

美空ひばりのあの名曲「川の流れのように」も秋元さんの作詞です。

やっぱりゲスい秋元康

  • 自分で手がけた「おニャン子クラブ」でトップクラスの人気であった高井麻巳子さんと結婚
  • AKB商法(握手券などの封入によって、一人のファンに何百枚も同じCDを買わせる)を生み出す

この2点だけでもゲスいことがわかります。

モーニング娘。のプロデュースで同じような仕事ぶりをしていたつんく♂さんに対して、
「最終的にはモーニング娘。の誰かと結婚しろ」という内容のアドバイスを送っていたそうです笑

秋元康って底なしのゲス野郎ですね(羨ましい)。

The following two tabs change content below.
zion1988

zion1988

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

 - 芸能