ザイオンニュース

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

*

白鵬のナイスエピソード第一弾「猫だましとニヤニヤ」

   

neko

「猫だまし」を使ったとして話題になっている白鵬ですが、横綱の戦い方ではないと批判されています。最強の立場にいる以上、批判の的にされることをわかっていながらなぜ「猫だまし」使ったのか。そのワケに迫ります。

横綱・白鵬の猫だましには理由がある

「横綱相撲」という言葉があるように、横綱には、正攻法で戦い勝つべくして勝つことが求められます。
実力者たるもの正々堂々と戦うべき、ということですね。

ではなぜ白鵬は「猫だまし」を使ったのか?
それは「技があるなら、本当に効くのか試したかった」から。

純粋な興味から「猫だまし」を繰り出した彼に、横綱としての立場なんて関係ありません!

強すぎるのが気に入らないだけ

猫だましなんて、失敗すれば無様に負けます。
そんな技を本番で使うなんて、余裕がある証拠です。

絶対的な強さと、それに裏打ちされた自信、これが気に入らない奴が批判しているだけでしょう。

戦いである以上、強さこそ全てです。

その日は「猫だまし」を使うと決めていた

白鵬は「とっさではない」とコメントしています。
ということは、朝から猫だましのことで頭がいっぱいだったのでしょう。かわいい。

猫だましが成功したのがよほど嬉しかったのか、
勝ち名乗りを受ける際、明らかにニヤニヤしています。かわいい。

「楽しみにしている人が一人二人いるはず」と言っていますので、またいつかやってくれるでしょう。
楽しみです。

The following two tabs change content below.
zion1988

zion1988

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

 - スポーツ