ザイオンニュース

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

*

紅白初出場の演歌歌手、三山ひろしに迫ります!

   

miyamakun

紅白歌合戦初出場の三山ひろしさんですが、歌いながらけん玉を披露することで有名です。こんなエピソードがあるのに知らないって方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ビタミンボイスの持ち主三山ひろしさんの人となりに迫ります。

三山ひろしとは

三山ひろしさんは高知県出身の演歌歌手で、現在は35歳です。
高校卒業後は地元のガソリンスタンドに就職、歌手を志して上京したのは25歳の時です。

上京後は演歌歌手の松前ひろ子さんの店「LIVEレストラン青山」
でウェイターとして働きながら、松前さんの夫で作曲家の中村典正さんへ弟子入りします。

デビュー曲は2009年の「人恋酒場」で、1年ほどで10万枚を突破しゴールドディスクに認定されました。

三山ひろしさん、実は苦労人

小学生の時に両親が離婚。
苦しい家計を切り盛りする母親を助けるために、中学一年から新聞配達を始めます。
高校卒業後はすぐに就職しています。

25歳で上京する際は、周囲の人間から「25歳になっても歌手になりたいなんて」と思われていたそうです。

そんな苦労を感じさせない笑顔がとても魅力的です。

ビタミンボイスの持ち主

三山さんの最大の特徴は声です。
簡単に「いい声」と言ってしまえないような温かく清潔感のある声は、人々に安心感と活力を与えます。
その声はまさに”音のビタミン剤”です。

ファンとの交流のために始めたけん玉にハマってしまい、その腕前は2015年に3段を取得するほどです。
歌いながらけん玉をすることで有名ですが、紅白歌合戦では封印し、歌だけで勝負すると意気込んでます。

オフィシャルブログで連載している「今日のお弁当」シリーズは250回を超えています。

ビタミンボイスで白組を勝利に道びくのか、注目の演歌歌手ですね!!

The following two tabs change content below.
zion1988

zion1988

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

 - 国内アーティスト