ザイオンニュース

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

*

土屋アンナの甲斐智陽との泥沼裁判、ついに決着か

      2015/11/24

anna

泥沼裁判、どっちが悪い!?

公演中止の理由を土屋アンナさんが稽古に参加しなかったこととし、損害賠償請求を起こした舞台監督・甲斐智陽。
東京地裁が提示した「土屋さん側が解決金200万円を支払う」という和解案をつっぱねています。
一方土屋アンナさんも、甲斐監督が作った「ANNA」という曲が名誉を棄損しているとして訴えを起こしています。
この訴訟合戦、いったいどちらが悪いのでしょうね?

監督、和解勧告を突っぱねる

そもそも舞台製作にあたり甲斐智陽が原作者の許可を取っていなかったとして土屋アンナさんは舞台稽古をボイコットしています。
東京地裁が提示した和解勧告は「製作側が原案者の人格権に対する配慮が十分でなかった、台本を原案者に見せなかった製作側らの方が責任が重い」という内容です

どう考えても甲斐監督が悪いですよね!
ただ「契約を解除するかどうかを明確にしないまま稽古に出ないという中途半端な態度を取った」ことから土屋アンナさんが解決金200万円を支払いましょうということに。

この和解案、甲斐監督は受け入れていません。
舞台の赤字等を埋めるためには、200万円では足りないという事なのでしょう。

この舞台、どうせ面白くない

監督のがめつさに加え原作者の意を汲んでいないこの舞台、どうせ面白くないでしょう!
結局代役を立てて東京で公演を行いましたが、客が入らず公演中止になっています笑

「ANNA」なんて曲を作るあたりかなり偏屈な甲斐監督。
もう勝ち目はないのでは?

The following two tabs change content below.
zion1988

zion1988

日々溢れ出すニュースから、最もHOTな話題をピックアップ! 芸能ニュースを中心にわかりやすく紹介していきますが、ジャンルを問わず気になるニュースは全てお届けします!

 - 芸能